該当する項目:38件
キーワードorタグ:cafe_tag

シチノカフェ&ピッツァは、宮城県にあるシチノリゾート内のレストランです。こだわりの食材を使用したピザやパスタを提供しており、朝食のワンプレートもとてもおしゃれです。シチノリゾートはホテルも経営しており、通常のツインのほか、キッチンのあるコンドミニアムタイプが3種類あります。気の合う仲間とシチノリゾートでワーケーションも良いでしょう。カフェはテイクアウトが可能なので、海辺で食べても良いですし、ホテルの部屋でパーティーをしても良いでしょう。シチノリゾート周辺にはサーフショップが多く、サーフィンやボディボードなどを体験することも出来ます。釣りやヨットなども盛んで、特にマリンスポーツ好きにとってはお気に入りのワーケーション先となりそうです。
ガレデリアダサスィーノは、青森駅付近にある商業施設「A-FACTORY」の2階に店舗を構えるレストランです。こちらの店舗では、地元の名産品を販売するA-FACTORY名物、アオモリシードルによく合うガレットを提供しています。ガレットと言えばフランス料理ですが、こちらのガレットは青森県産の食材にこだわった一品です。レストランにはアオモリシードルが有料試飲できるテイスティングバーを併設しているため、満腹でガレットは食べられないけれどアオモリシードルは飲んでみたいという場合にも適しています。A-FACTORYでは県内の名産品販売のほか、イベントやワークショップを行うラウンジもあるため、青森でのワーケーションの際は、地元企業との交流に有効活用できそうです。
K-portは、宮城県の気仙沼港にある飲食店です。東日本大震災で津波の被害に遭った気仙沼市ですが、飲食店の賑わいを取り戻すために設立された復興屋台村のすぐ隣にあります。俳優の渡辺謙さんが「繋ぐ」をコンセプトにオープンしたカフェで、毎日FAXで送られてくるメッセージも飾られています。震災の被災地同士である魚沼市の名産と掛け合わせたぜんざいや、新鮮な鮮魚を使用したまかない丼などのメニューが人気です。店内では頻繁にイベントを行っており、地域の人たちの交流の場となっています。ビジネスミーティングやパーティーなどの貸し切り営業も積極的に行っているため、地元の人や企業との交流の場として利用してみてはいかがでしょうか。
ロックサイドマーケットは、栃木県の大谷資料館にあるカフェとローカルプロダクトショップです。もともと観光地として人気のあった採掘場で、栃木のクリエイティブな事業者たちが「とちぎのモノ」を販売しながら、栃木の魅力を発信しています。栃木のクリエイターが作る商品は食器や雑貨、衣類など多岐にわたりますが、中でも大谷石を使ったアロマスタンドや小皿、壺などは注目の一品です。施設内では定期的にワークショップを開催しており、栃木でのワーケーションに参加した際に訪問すれば、地元企業との良い交流の場所となるでしょう。フルーティーな味わいが自慢のスペシャリティコーヒーショップでは、見た目が可愛いケーキなども販売しています。
ピッツェリア武蔵野は、埼玉県所沢市にあるレストランです。場所は狭山ヶ丘駅から徒歩9分と決して遠くはありませんが、店舗は木のぬくもりあふれる雑木林の中にあり、都会の雑踏から逃れ、遠出した気分を味わうのに最適なピッツェリアです。メニューはベテランシェフが調理するピザの種類が豊富で、アンティパストやコースメニューも見逃せません。また、イタリア料理に合うワインも豊富に取り揃えており、昼でも夜でも楽しめそうなレストランです。
「JURIN's GEO(ジュリンズ ジオ)」は、埼玉県の秩父にあるカフェです。橋立鍾乳洞のすぐ近くにあり、自然に囲まれていて落ち着きのある空間です。また、外観、内観ともにとてもオシャレで、店内は和と洋が合わさったような独特の雰囲気があります。座敷席からは秩父の森が見え、リラックスしながらゆったりと過ごすことができそうです。人気のメニューは、231通りの選び方ができる「ワンオンワンアイスクリーム」と、かき氷にサトウキビシロップをかけて少し食べた後、こだわりのコーヒーをかけてコーヒーのかき氷、最後はアイスコーヒーとして楽しむ「淡雪」です。豊かな緑を楽しみながら寛げる空間は、トラベルワーカーの日々の疲れを癒してくれそうです。
「café 1886 at Bosch(カフェ イチイチハチロク アット ボッシュ)」は、渋谷駅から徒歩5分のところに位置する、ドイツの自動車部品メーカー「ボッシュ」の日本本社が入っているビルの1階にあるカフェです。店内は天井が高く、光が差し込み開放的な空間です。フリーWi-Fiや電源タップもあるので仕事や作業をする場所としても利用することができます。1人で来店する人が多く、トラベルワーカーにぴったりの場所です。カウンター席、ソファ席、テラス席など全部で83席あり、オシャレな雰囲気のなかで食事を楽しめます。また、番号札は何かの部品のようなもので、遊び心があります。平日は朝8時30分からモーニングをやっており、朝ごはんを食べながら作業に集中できそうです。
※現状座席数を削減しており、営業時間もコロナの状況を見ながら変更する可能性がありますのでご了承ください。
「ホワイトバード コーヒー スタンド(whitebird coffee stand)」は、大阪市北区、梅田の都会にある隠れ家カフェです。シックでオシャレな外観で、1人で来店する人も多くいます。店内は間接照明を使用した大人な雰囲気で、テーブル席のほかにカウンター席もあります。落ち着いた空間ではゆったり寛いだり、作業に集中したりすることができます。夜も営業しており、昼とは違った雰囲気が楽しめそうです。メニューは、コーヒーはもちろん、パフェやケーキ、プリン、タルトなどのスイーツ以外には、カレーやパスタなどがあります。都会の喧騒から逃れたいとき、旅行での疲れを癒したいとき、落ち着いて仕事に励みたいときなどに利用したい、トラベルワーカーにおすすめの場所です。
「sumile Osaka(スミレオオサカ)」は、大阪市北区の複合施設「中之島LOVE CENTRAL」の中にある「DREAMS COME TRUE」とコラボしたカジュアルイタリアンレストランです。2021年3月8日にリニューアルオープンしました。コンセプトは「シーフード&グリル」。リバーサイドのテラス席で景色を眺めながら、ゆったりと食事やお茶をすることができます。昼は川沿いの景色や緑を、夜は大阪市中央公会堂の綺麗なライトアップを楽しむことができる最高のロケーションです。店内は落ち着いていて、オシャレな空間でリラックスできそうです。メニューはこだわりの魚介料理やシェアスタイルのグリル料理、スペシャリテはカルパッチョなどがあり、コストパフォーマンスが高く美味しいと評判です。
ページトップへ