該当する項目:39件
キーワードorタグ:hotel_tag

WEEK神山は連泊プランが豊富に用意された宿泊施設です。コンセプトは「STAY&WORK」。まさに仕事をしながら旅先に滞在するトラベルワーカーにぴったりな宿泊施設となっています。一般客室の他に、仕事に集中しやすいワークルームや、グループルームなども用意されており、さまざまなスタイルで利用できます。 コンセプトにもある通り、美しい自然に囲まれたロケーションの中、まるで暮らすような感覚でリラックスしたような時間を過ごせます。もちろん、旅先ならではの新しい刺激もあり、普通に暮らしつつ場所だけが違うといった不思議な感覚を味わえます。食事は、地元で育った食材を中心とした手作り料理が中心。他の場所ではなかなか味わえないジビエなども楽しめます。
のと楽は能登半島の美しい海を目の前で楽しめる旅館です。トラベルワーカーの滞在先にはさまざまな選択肢がありますが、温泉を楽しめる旅館の人気が高まっているため、ワーケーションのための設備が整っているところが増えています。のと楽では客室ではもちろんのこと、広々としたロビーでも自由にPCなどを使用できる電源付きのデスクが用意されています。施設内で気分を変えながら仕事をしたいという方にもぴったりです。 ワーケーションにぴったりな連泊も可能なので、じっくりと滞在しながら仕事をしたいという方にもおすすめです。 周囲には能登の美しい自然を満喫できる観光スポットも多いので仕事をしながら旅を満喫できるという点も嬉しいポイント。
虹と海は石川県に位置するオーシャンビューの旅館。すべての部屋から美しい海を眺めることができます。1泊だけの利用もできますが、この宿のコンセプトは「まるで暮らせるような普段使い感覚で利用できる旅館」。連泊プランや、24時間利用可能なワーケーションプランなども用意されていますので、トラベルワーカーにもぴったりです。 客室のみでなく、ゆっくりと過ごすことのできるラウンジなども用意されていますので、長期間滞在していても気分を変えながら仕事やリラックスタイムを過ごせます。食事もこだわりの地元食材を贅沢につかった和食から、世界中の料理をアレンジした創作メニューまで幅広く用意されていますので、毎日食べても飽きることはないでしょう。
多田屋は石川県は能登半島に位置する旅館です。美しい自然や、豊富な海の幸を楽しめることもあり、能登半島はトラベルワーカーにも人気のエリアです。多田屋ではさまざまな趣の客室を用意しており、好みに合わせてリラックスした時間を過ごせるようになっています。目の前に広がる海を眺めながらゆっくりとワーケーションをしたいという方にぴったりです。中でも人気なのは専用露天風呂のついたお部屋。時間や周囲のことを気にせずにゆっくりと自慢の温泉を楽しめますので、仕事の疲れをしっかりと癒やせるでしょう。 長期滞在にもぴったりな素泊まりプランも用意されていますが、料理も多田屋の自慢のひとつ。能登半島の季節の食材を活かした本格的な会席料理を楽しめるプランも人気です。
ホテルサード石垣島は、オールインクルーシブステイが可能な宿泊施設で、宿泊中に発生する食事代やドリンク代がすべて利用料金に含まれています。施設内には3月から9月まではビアガーデンとしても利用できるルーフトップテラスや、落ち着いた空間で読書ができるブックラウンジなどがあり、開放感あふれる環境を好むトラベルワーカーも、落ち着いた環境を好むトラベルワーカーも満足できそうです。Wi-Fi完備の客室は少人数利用のツインやダブル、家族で利用できるファミリールーム、贅沢なスイートルームの4種類が用意されており、どの部屋も開放感にあふれています。アメニティやルームウェアにもこだわっており、長期滞在でも少ない荷物で施設に向かえそうなことも魅力です。
node hotelは、非日常ではなく暮らしの中でアートを身近に感じられる、アートコレクターの住まいのようなホテルをコンセプトとした京都の宿泊施設です。パブリックスペースや客室は世界中から集めたアートコレクション、オーセンティックな家具や装飾品で彩られています。客室はシングルからジュニアスイートまで用意されており、ひとりで気ままにワーケーションをしたい方から、複数人での贅沢なワーケーションを希望する方まで、幅広い用途に適合できる施設です。また、レンタルスペースではアートや音楽、ファッションなどに関するイベントを開催できます。クリエイティブなトラベルワーカー同士で宿泊しながら、チームの作品を発信するのも良いでしょう。
星野リゾート BEB5(ベブファイブ)軽井沢は、星野リゾートが「居酒屋以上、旅未満 みんなでルーズに過ごすホテル」をモットーに展開する宿泊施設です。全国に2か所あるうち、軽井沢にある本施設は秘密基地のような施設の造りが魅力で、もう一方のBEB5土浦とは違った魅力を持っています。部屋は3人まで泊まれるやぐら型ベッドが特徴のヤグラルームと、2人までのツインルームから選択可能です。そして、24時間営業のカフェと開放感ある中庭もあり、気の合う仲間と遅くまで語り合えます。施設周辺には源泉かけ流しの温泉やハルニレテラス、飲食店などもあり、各観光地へのアクセスの良さも魅力です。Wi-Fi完備で施設内で仕事もできるため、トラベルワーカー仲間同士での利用にも向いています。
星野リゾート トマムは北海道のリゾート宿泊施設です。美しく豊かな自然に囲まれたロケーションの中で、さまざまなアクティビティを楽しめます。中でも特に人気なのが2019年に完成した雲海テラス「Cloud Bar(クラウドバー)」です。トマムは雲海が発生しやすい場所としても知られていますが、オープンデッキでそんな雲海を目前に眺めながらお酒などを楽しむことができます。雲海にもさまざまなパターンがありますので、毎日通っても飽きることはないでしょう。その他にも熱気球フライトや豊かな自然を満喫できる牛や羊、山羊、馬などが放牧されたファームなどもあり、とても1泊ではその魅力をすべて堪能することはできません。ぜひ、ワーケーションとして中・長期滞在したいスポットです。 2021月8月(予定)に、雲海テラスに新デッキがリニューアルオープンいたします。
沖縄の海を見ながらトラベルワークするならこちらがおすすめです。日本の渚100選に選出されたイーフビーチを望む沖縄県久米島のリゾートホテル「久米島イーフビーチホテル」。東洋一とも称される絶景スポットである無人島「ハテの浜」へのツアーや、ダイビングやシュノーケリングなどアクティビティも充実しています。1室3名以上、5連泊以上のワーケーションプランには、客室のほかに別途ワーキングルームつき。旅先でもプライベートと仕事の切り替えができるのがうれしいです。そのほか、海洋深層水を贅沢に利用した展望風呂がついていたり、徒歩約5分にコンビニがあったり、ビーチ周辺の飲食店、六角形の岩が広がる観光名所「畳石」へ気軽にアクセスできたりと利便性の高いホテルです。
ページトップへ