該当する項目:104件
キーワードorタグ:item_tag

ThinkRealiity A3はARスマートグラスです。ARやVRを体験するためのツールといえばサイズの大きなヘッドセットをイメージする方も多いかもしれませんが、こちらは一般的なメガネに近いスマートな形状となっています。現実の空間に仮想の映像を映し出すことができるAR技術によって、目の前に最大で5面のディスプレイを表示できます。トラベルワーカーの場合、大型ディスプレイやマルチディスプレイを使用したくても持ち運びは困難なため、諦めざるを得ないというケースも少なくありません。そこで、このスマートグラスを使用すれば大型ディスプレイや複数のディスプレイの表示も可能となりますので、大幅に作業効率を高められるでしょう。その他にもAR技術には非常に多くの可能性がありますので、今後が楽しみなデバイスのひとつです。
休足時間は疲れた足を癒やしてくれるシートです。トラベルワーカーは移動時間が長く、電車や飛行機の中では自由に足を伸ばせないケースもあります。また、長時間歩かなければならないこともあり、足に疲労がたまってしまいがちです。そこで、疲れがたまった足を優しく癒やしてくれるアイテムが休足時間です。お風呂上がりや寝る前などに足の裏や足首、ふくらはぎなど疲れている場所に貼るだけでしっかりと足を休めることができます。シートには足に優しい成分を配合していますので、長時間使用してもかぶれにくく、皮膚に優しいという点も嬉しいポイント。リラックスを促すハーブ成分も配合されていますので、リラックスタイムをより充実させたい方にもおすすめです。
USBクールファンは、暑い季節のリュックの使用を快適にしてくれるアイデアアイテムです。リュックは多くの荷物を収納しつつ、重さを分散できるので楽に持ち運べる便利なアイテムですが、背中に密着する形になるので夏場になると蒸れてしまいがちです。特にトラベルワーカーは長時間にわたってリュックを背負って移動するケースも多いので大きな悩みとなってしまいます。こちらのアイテムは愛用のリュックに取り付けるだけで、背中に風を送り込むことができますので、暑い季節の快適に過ごせます。サイズもコンパクトかつ軽量なのでストレスを感じることもないでしょう。電源はUSBから供給可能なのでモバイルバッテリーなどと接続して仕様できます。
デザイン性と機能性を兼ね備えたバッグブランド「AS2OV(アッソブ)」。単に荷物を入れるだけでなく、ファッションとしても楽しめるおしゃれなバッグを取り揃えています。 AS2OVのバックパック「061400 CORDURA DOBBY 305D」は特殊なポリエステル糸を使用しているため、すり切れなどに強く、丈夫です。内装には厚みのあるクッション素材を使用したパソコン等の収納スペースがあり、大事な電子機器をしっかりと守ってくれます。ショルダーパッドにはポケットがついていて、スマホや鍵などの出し入れが簡単。収納可能サイズは21~30L、サイズは30×55×15と大容量でパソコンや衣類、書類など、トラベルワークに必要な荷物が一括で収納できます。肩パットやベルト等も付属し、重い荷物でも体に負担がかかりません。
Macユーザーのトラベルワーカーにおすすめしたいのがアップル公式の電源アダプタ延長ケーブルです。トラベルワーカーにとって、パソコンをつなぐ電源は死活問題です。せっかく居心地の良いカフェなどを見つけても、電源が繋げなければ意味がありません。カフェなど電源タップが限られている場所で電源タップの近くに座れない場合、延長コードがあると便利です。最近のMac Book(Pro)には延長ケーブルがついていないので、こちらの延長ケーブルを別途買っておくと何かと重宝します。こちらの延長ケーブルの長さは1.8m。MagSafeおよびMagSafe2電源アダプタ、10W、12WのUSB-A電源アダプタ、29W、30W、61W、87WのUSB-C電源アダプタに対応。アップル純正商品なので、品質も安心です。
トラベルワーク中でも快適なマウス操作をしたい。そんな人におすすめなのがアップルの「Magic Mouse 2」。Bluetooth接続でコードレスのため、コードが絡まったり収納しづらいといったことがありません。完全な充電式なため、電池の入れ替えも不要。重さは99gと軽量、サイズは2.16×5.71×11.35cmと薄型なのでかさばりません。Magic Mouse 2は表面が「Multi-Touch」に対応しており、マウスの表面で画面をスクロールしたり、拡大、縮小、スワイプなどさまざまな操作ができます。一般的なマウスだと付属のホイールをコロコロと回してスクロールしますが、Multi-Touchではその動作がいらないので手が疲れません。また、アップルならではのシンプルで計算されたカーブが美しく、見た目にもおしゃれです。
Nomad Worksのデータ通信専用SIM「Nomad SIM」。面倒な契約手続きが不要で、日本全国で使用できる速度制限なし、契約期間なしのSIMカードです。これがあれば、ネット環境が整っていないところでもすぐにデータ通信を使用することができます。料金はLITEプランが50GB3,740円(税込)、BASICプランが100GB4,180円(税込)とシンプルかつ低価格なのがうれしいです。ポケットWifiはたいてい契約期間が長いうえに初期費用や解約時の手数料など、なにかと費用が掛かるもの。短期間しか使わない人にとって気が引ける内容ですよね。Nomad SIMなら契約期間は1ヶ月からでOKなうえ、初期費用や解約金がかからないのはとても嬉しいです。
本格派のカフェでないとなかなか飲めないエスプレッソ。トラベルワーク先でも気軽に飲めたら最高ですよね。普通エスプレッソを抽出するには専用のエスプレッソマシン、ガスコンロなどが必要ですが、LADONNAの「ミニプレッソ」ならコーヒー粉とお湯があればどこでも簡単にエスプレッソを入れることが可能。極細挽きのコーヒー豆、お湯を容器にセットし、ピストンを手で押すだけでエスプレッソが抽出されます。大きさは約60×177×70mmで重さは約360g。だいたい350mlのステンレスボトルほどなので、カバンに入れてもかさばらず持ち運び簡単です。コーヒー用の計量スプーン、お湯の計量カップもついているので出先でも軽量を失敗することがありません。
バッグとともに持ち運べるテーブル、ヘリノックスの「タクティカル フィールドオフィス」。トラベルワークが当たり前になりつつある現代にフィットするアイディア商品。その名の通り、これを広げれば公園の芝生や砂浜、はたまた森の中でもどこでもオフィス化するというコンセプト。バッグの側面に覆うようにテーブルの天板がついていて、それを外し、バッグの内側のスリットに収納されたアルミポールを装着すると即席デスクが完成する構造です。天板の片側をバッグに、反対側に2本ポールを取り付ければバッグと一体型のテーブルが完成し、ポールを4本使えばバッグとテーブルを独立させることが可能。。キャンプ用具や料理道具なども収納でき、キャンプしながらトラベルワーク、なんてこともできちゃいます。
ページトップへ