ノミネート
ノミネート
ノミネート一覧
無理なく正しい姿勢を維持したい、と考えているトラベルワーカーにおすすめのアイテムが、MTGの「スタイルプレミアム」です。「肩こりや腰痛を軽減するために正しい姿勢を維持したい」と考えていても、維持するのは難しいものですよね。スタイルプレミアムは、カイロプラクティックの理論に基づいて作られており、腰椎と骨盤を安定させる独自の機能があります。フィット性の高いスタイルプレミアムなら、きちんと身体の重心を捉え、正しい姿勢を維持してくれるので便利です。また弾力性が高い素材であるため、身体が沈み込んでしまうという心配もありません。「姿勢の悪さが気になる」「肩こりを改善したい」と考えているなら、スタイルプレミアムがおすすめです。
自然の中で特別な時間を過ごしたいと考えているトラベルワーカーにおすすめの宿が、「星野リゾート 奥入瀬渓流ホテル」です。窓を開けると聞こえてくる自然の音に包まれながら、穏やかに集中して作業できるでしょう。JR八戸駅またはJR青森駅から車で約90分と、アクセスは決して良くありません。しかし、両駅から出ている無料のシャトルバスが使えます。開放的な露天風呂に広いロビー、窓の外には奥入瀬渓流と、星野リゾート 奥入瀬渓流ホテルはどれをとっても満足度が高い場所です。さらに館内には、エステやマッサージなどの設備も用意されています。日常から離れて静かな場所でのトラベルワークを楽しみたいと考えているなら、おすすめのホテルです。
洗練された和モダンの客室や、ゆっくり風景が眺められるハンモック。そんな居心地の良い場所を提供してくれるのが、河童橋たもとにある絶景の宿「上高地ホテル白樺荘」です。新緑の6月、このホテルでは、「残雪と新緑と青空」という素晴らしい組み合わせが堪能できます。さらに大正池や明神池など上高地周辺にある数々の名所を訪れるのにも良い立地で、ガイドツアーにも人気があります。インターネットは全室対応となっており、有線LANでの接続が可能で、PC貸し出しはないもののトラベルワークが可能です。上高地の雄大な自然や宿自慢の大浴場、そして穂高連峰を眺めながらの食事など、つい長期滞在したくなるような良スポットとなっています。
信州でのトラベルワークにおすすめしたい宿が、温泉掛け流しの「渓谷美の宿 風景館」です。インターネット接続は無料で全室対応。PCの貸し出しはありませんが無線LANの貸し出しが受けられるため、快適な環境で仕事ができます。名物の仙人露天風呂は、新緑の時期だけでなく、幻想的な光景が見られる冬季も人気です。誰にも邪魔されない贅沢な時間が過ごしたいなら、貸切専用露天風呂の「天空小鳥風呂」を利用してみましょう。各部屋のアメニティは湯かごに入れて用意されており、風情も抜群です。さらに夕食では、絶品の信州プレミアム牛なども楽しめます。信州高山の雄大な渓谷に魅力を感じているのなら、渓谷美の宿 風景館はおすすめの宿です。
「寛ぎの諏訪の湯宿 萃sui-諏訪湖」は、2016年6月にオープンした信州諏訪にある宿です。客室は全部でわずか8つとなり、そのすべてが露天風呂付きで、食事も各階にある専用個室を利用。そのため、プライベートを大切にしたいと考えているなら、ぴったりの宿です。宿の自慢は、諏訪湖と一体となったかのような景色を望む展望露天風呂。インターネットは全室対応で無線LANが接続できます。さらに展望露天風呂・1F囲炉裏茶の間エリアもWi-Fiが接続できるため、快適なトラベルワークが可能です。酒蔵が多い諏訪に行くなら、日本酒を楽しむのも良いでしょう。仕事も温泉もお酒も楽しみと考えているなら、寛ぎの諏訪の湯宿 萃sui-諏訪湖がおすすめです。
すべての客室にバルコニーがあり、浅間山の風景が楽しめるホテルが、「軽井沢浅間プリンスホテル」です。全室インターネット対応となり、無線LAN接続が可能であるため、トラベルワークにも使いやすい宿となっています。ホテルからモノレールでわずか1分の場所にあるのが、絶景の温泉棟「Breeze in Plateau」です。さらに館内には、アロマセラピーサロン・ブティック・コンビニエンスストアなども用意されています。このホテルは碓氷軽井沢ICに1番近いホテルとなっているため、車での利用にも便利です。「静かに、ゆったりと流れる時間の中で過ごしたい」と考えているなら、軽井沢浅間プリンスホテルもおすすめの宿となります。
「泊まって良かった宿大賞」を受賞したこともあるのが、新潟県妙高市にある「赤倉観光ホテル」です。ホテルはしなの鉄道「妙高高原駅」からはタクシーで10分ほどの場所にあるのですが、無料シャトルバスも使えて便利です。インターネットは全室対応で、有線LAN・無線LANいずれかが利用可能。また客室およびホテル内ではWi-Fiも利用できるため、トラベルワーカーにも使いやすいホテルです。標高1,000メートルからの眺望と源泉かけ流しの温泉が堪能できるのも、この赤倉観光ホテルの良さ。それだけでなく、クラシカルモダンな建物にも人気があります。仕事もできる絶景スポットをお探しのトラベルワーカーにとって、おすすめのホテルです。
ペットも同伴できる高原カフェを探しているという方におすすめしたいのが、那須ゴンドラの「山頂カフェ」です。那須ゴンドラには、ペットの同乗が可能。さらに、カフェの近くには天然芝によるドッグランも併設されています。霧がかかった幻想的な雰囲気により、山頂カフェは人気です。さらにゴンドラ駅からは遊歩道も完備されており、短いものは所要時間3分ほどとなります。自分自身の体力に合わせてコースが選べるので、無理せず楽しめるでしょう。那須ゴンドラは、那須高原SAから約20分ほどであり、アクセスもそれほど悪くありません。「ペットと車で自由に旅をしている」というトラベルワーカーには、特におすすめしたいカフェとなっています。
長野県諏訪市にある「霧ヶ峰」の主峰、車山。その標高1925メートルの場所に位置している歴史ある山小屋「コロボックルヒュッテ」にはカフェが併設されています。標高は高いものの、最寄りのバス停からは徒歩わずか1分ほどしかありません。そのため、体力に自信がないという人であっても、無理せず訪れることができるカフェです。営業時間は8時半から16時で、冬季は金土日の好天日のみ10時から13時まで冬カフェとして営業しています。天気が良ければテラス席でのティータイムも可能です。コロボックルヒュッテ自慢のメニューであるボルシチの他に、オリジナルのケーキやトーストも人気があります。そのため長野県周辺を旅しているトラベルワーカーには、おすすめのスポットです。なお、ゴミは持ち帰りが原則。山でのルールやマナーを守って利用しましょう。
ページトップへ